出会い系パーティーの種類と彼女の作り方を教えよう

相手も彼氏を探しているという好条件からスタートするのが出会いパーティーと呼ばれるもの。

 

最終的な目的が結婚である場合は婚活パーティーとも呼ばれるが、そのほかにも友達からスタートレベルのカジュアルなイベント。お酒が入った合コンっぽいものまでいろいろある。

 

各社が似たようなサービスを展開しているので、一見どこも同じように見えるかもしれないが、それは全く違っている。その理由は広告媒体。どこで開催するのか?という地域特性の他に、何で紹介されたか?

 

というのが客を分けるポイントとなっている。

 

f:id:party-find:20140808083549j:plain

 

女性ファッション誌の紹介がメインの恋活サイトが開くパーティーと、新聞やTV広告の大手パーティー業者が開くものでは来ている年齢も目的も全然ちがっているのである。

 

かわいい彼女を作りたいなら、恋愛サイトのパーティー参加がベスト

10代~20代位のかわいい彼女を作りたいのであれば恋愛サイト(出会い系など)が開くパーティーが良い。

 

もともと利用者の大半が20代以下こともあり、ここの会員限定パーティーはお見合いパーティーや婚活パーティーと比べると、若くてかわいい。やはりこれは大きなメリットだろう。

 

逆にデメリットとして考えられるのは学歴や知性。婚活パーティーと比べるとその差は歴然で、やはりフリーターとかが混じってるのが特徴的。

 

頭も良くて顔も良いというのはレアケース。また一部のサイト(ピュアアイなどが代表的)はパーティー費用は他社と同じであるが、プライベートメールが「メチャ高い」ということは知っておいてほしい。

 

 

気に入った子がいたらどうするべきか?

さて、では実際にパーティーに自分のタイプのかわいい子が来ていたとしたとしよう。そこで積極的に彼女にまとわりつけば、いい結果がでるのか?フリータイムに肌身出さず居座り続ければ相手も自分に好意をもつのか?わかる思うが全く違う。

 

f:id:party-find:20140818084536j:plain

多くの場合かわいい子というのはある程度自分の価値を把握している。

 

とくにファッションなどに気を使っている子の場合は顕著であり、よほどイケメンか条件の良い男でなければ積極性などそれほど意味をなさない。所詮は大多数の中の一部。

 

それよりも大切なのは何か?パーティー系の極意なのでまた先に結論から言おう。「とにかくアドレス交換」そして「」返信メールは2回もらえ」そのために「どんなにかわいい子でも複数の合コンや飲み会で誘え!」ということ。

 

アドレス交換はフリータイム中であればそんなに難しくはない。相手も出会いを求めているので、アドレス拒否させるというのはよほど気に入ら手ていない証拠。

 

 

だだし、その時の誘い文句で「こんどデートしましょ」「まずはお友達から」のような最低の会話だけは投げないように。一目ぼれされている以外は社交辞令的にアドレス交換で終わる。

パーティーでの正しい誘い方は①「別の面白いイベントがあるから行こう」2「今度合コンでも」③「いろいろ情報交換しよう」の三つ。

 

難易度的には①→③の順。「好みでない男性」と思われていてさえ「別の楽しいイベントへの招待」となると、女の子は心を開く。

 

合コンは複数による安心感を生む。③の情報交換は社交辞令で終わる可能性があるが、メールテクをある程度学べば恋愛感情にまで持って行ける。

 

 

かわいい子は当然競争が高く、男からたくさんのメールをもらうのはパーティーでもネットでも同じ。まずはメール返信をする必然性を作り上げ2~3通メールができる関係を構築すべき。そのうちにライバルは消えていく。

 

ちなみに出会い系パーティーで「地味だけど磨けば光る子」がいたらフリータイムで放さずそばに置いておくべき!もしかしたら千載一遇のチャンスかもしれない。

 

慣れてない子もいるので、その子は逆に放置すると変な男に付きまとわれて、パーティー全体のイメージが下がり、同時にパーティー参加者であるあなたのイメージも下がる羽目になる。

 


学生~20代の恋愛ならココ!!イベント×恋活

ハッピメールパーティーイベントで恋人を探そう!

アラサーからの恋愛ならココ!!街コン×お見合い×恋活

ミクシィグループ運営の安心出会い応援サイト

正直言って遊べる子も多い。クラブ系エロ可愛い出会い

エロ可愛い彼女を作れる最強サイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です