ディスコクラブで初心者が簡単にエロ可愛い子をナンパする方法

クラブ初心者が彼女を作るにはどうすればよいのか?

 

社会人でもまだまっだ遊びたいあなたに、その方法をここでは具体的に考えてみたい。エロかわいい子が多く、スタイルも良しの女の子は一緒に連れて歩きたい彼女候補としては申し分ないだろう。

 

ただし、クラブにはいい女はいるが、当然遊びなれているし高倍率。自分にあるものが、容姿なのか、話術なのか、積極性なのか、それとも資金力なのかによって、アプローチの方法を使い分ければ、可能性は高まると思う。

 

f:id:party-find:20150806114312j:plain

 

ナンパしやすい女性のタイプを見抜け!

 

クラブで社会人が彼女を作るにあたり、何より大切なのが、ナンパしやすい女の子を探す方法を身に着けることである。

 

クラブはキャバ嬢から、風俗嬢、一般の学生からOLまでが集まるので、プロを外して選ばなければ、遊びにさえなれないはず。

 

女の子の行動や服装をよくよくみて、素人でもナンパしやすいタイプを見つけよう!以下は最低限のチェック項目。

 

f:id:party-find:20150806114517j:plain

口説きやすい女性の服装と行動パターン

 

① まずは靴をチェックすること

 

ナンパしやすい女の子は靴でわかることが多い。ダンスメインの子はヒールの無い靴。後は汚れても良い格好。キャバクラ系、同伴系はヒールが高く、ドレスが派手である。

 

ダンス系の子は、うまいダンスが出来ない限り友達にはなれないし、ハードルが高い。 お水系は男から金をとるのが仕事であり、どんなに綺麗で、かわいくてもほぼ自分の彼女にするのは不可能。

 

 

ストレス解消にきているだけ。一般的な素人の女の子は、服装がちょっと地味、靴はOLシューズ。ハイヒールではない。

 

またクラブ初心者は、クラブが汚れる場所であることを知らないため、ブランド服(ドレスではない)などを着て、気合を入れている場合が多い。

 

踏まれたらダメージを受ける靴を履けるのはセレブか何も知らない子。ど素人は汚れた革靴で来るとの報告もあるが、精神的に危険だったこともあるのでお勧めはしない

 

② 誰と来ているかを見極めよう。 ナンパしやすい普通の子は先輩・後輩と来ている。集団で来ているなどの特徴が上げられる。

 

初めて来ました!彼氏いません系の子は当然、友達とつるんで遊びに来ているのが常。 一人で来ている子はあきらめよう。多分常連だ。おすすめは3~4人のグループ大学生。先輩と後輩OLの2人組。ナンパされに来ているのである。

 

③ フロアのどこにいるかで判断。 クラブ経験が浅く、控えめな子で当然お立ち台に上る子はいない。上でパンツを見せている子は、キャバ嬢などがメイン。キャバクラでも同じように踊っているダンスガールたち。

 

ここを口説くというのは上級者ならありだが、彼女を探すというのであれば、慣れてからで十分。

 

普通のや馴染めない子は、基本的にまずは椅子に長時間座っている。しかも二人ぐらいで緊張をほぐす為に話しまくっている。そのうち思い切って踊りだす。または階段付近の逃げ場があるところでなじめずにウダウダしている。などの特徴がある。

 

 

 

④ 目線・視線をチェックしよう 性格がスレている子は目でわかる。

 

いろんな男を素早くチェックして、冷たい視線を浴びせている。多分過去にクラブでナンパされたりして捨てられたタイプだ。

 

男と話しているのに、他の男のチェックを怠らない子はヤバい確率が高い。 逆に付き合いたいような子は、とりあえず誰とでも初めのうちは笑顔で話してしまう。なぜならクラブがどんなところかわからないし、クラブの人に話しかけられてうれしいのだ。

 

⑤ 手つなぎガードマンの女の子がいる場合 これも結構厄介。

 

とりあえず今日の所は男なしで!という子は女の子同士お互いに手をつないで徘徊している。だいたい不細工の女の子に独占欲があり、かわいい子と手をつなぐことでなんらかの自己存在を証明している。

 

ペアナンパならば、不細工を先に口説いて、もう一人がかわいい子のアドレスを聞いて後で合コンなどと言うのが王道だが、意外と手がかかる。ただし、この場合かわいい子はクラブ慣れしていない子が多い。

 

 

クラブでのナンパ方法、王道の手順

 

次にクラブのアドレス交換・連れ出しまでの王道テクニックを書いて置く。ここでは外見やファッションなどのサブ的な要素は抜きにして、いかにして声をかけて、お酒をおごって、外に連れ出す、またはカフェスペースに移動させるかというパターンを記述したい。

 

A バーフロア(カウンタ)でナンパ。

 

もし資金があるのならば、一番口説きやすい。二人組でもOKなので、狙った子がいたら後ろについて並ぼう。

 

そして彼女たちがバーテンに注文する一歩手前位で声掛けをする。その際のセリフは「どこから来たの?一杯おごるから話さない?」でOK。

 

おごり+話ということで出費は700円程度。 おごりを前面に出すのが一番手っ取り早い。クラブでのかわいい子は女王様。おごられてナンボの世界

 

これだとすんなりOKが出やすい

 

B ダンスロアでナンパ

 

まずは狙った子の近くに移動して、近くで音楽に合わせて動かしてみよう。ここで相手が去っていくようならば、多分もうアタックしても無理。多分フィーリングが合わないということで、時間の無駄なのであきらめよう。

 

そのまま3分位踊っても、離れない場合は

 

①後ろについて踊りながら話しかける。②グループで手をつないで輪になるというのが定番。もちろん一気に落とすという上級テクもあるが、初心者ならこの手順でやってみよう。

 

そこでの声掛けも同じで、「どこから来たの?おごるから向こうでちょっと休憩しない?」が無難。エロエロダンス(密着ダンス)をしながら、ハグなんていうのができるくらいならば、このサイトで彼女の作り方を検索していないはず!

 

C VIP席でナンパ

 

初めからクラブで3万位投資する気持ちがあるのであれば、VIP席をおさえてもらうのが一番話が早い。シャンパンなどを入れて1万。

 

クラブの席が1万。女の子へのおごりが1万ぐらいの計算。その場合は踊っていく子に、スタッフが声掛けをして席まで指名した子を連れてきてくれる

 

彼女たちも、VIPに案内された=ゴージャスな思いができる。安い男につかまらなかった!といのでテンションも上がって口説きやすい。この場合は合コンとなる。

街コン越え?大手主催の出会いの場!
最新トレンド出会いの情報はコチラ↓↓↓


恋人が200%見つかる場所一覧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です