居酒屋で彼女を作るコツと方法を詳しく解説!お金がかかるナンパだが・・・。

彼氏ができなくて人恋しくなったら、女性がまず行動するのは友達を誘っての居酒屋飲み。ここで愚痴って「いい男いないかな?」なんて言っているのが普通だが・・?

 

そこに付け込んで居酒屋でナンパして彼女を作ってしまおうというあなたへ!

 

結構金はかかるけど、地元の居酒屋で彼女を作るコツと出会いの方法を紹介しよう。

 

f:id:party-find:20150610175330j:plain

 

 

出会い前提の立ち飲み居酒屋は初心者向き

まず、初心者が居酒屋で彼女を作ろうと思うのであれば、出会い前提の社会人と学生だけが集まる出会い居酒屋に行った方が良い。

 

大体は都心部に集まっているのだが、最近は相席屋を中心に地方にも恋活・婚活系の居酒屋が多数登場。

 

街コンのブームもひと段落ついて、個人で経営をしているバーや居酒屋が「出会い目的」で客を釣り、大手チェーンに対抗している。

 

これらの出会い系居酒屋は料金によってはっきり来る女性のレベルが分かれているので注意してほしい。

 

美人でかわいい子と出会えるのは3万のラインがある。念のために具体的に出会い居酒屋の種類と質を書いておく

 

出会い系居酒屋の相場と来ている女の子のレベル

では値段の安いものから順番に出会いのある居酒屋とそこに来ている女の子のレベルを書いておこう。

 

① 無料の立ち飲みバーと居酒屋(出会い目的の社会が幅広く点在)

 

① 格安婚活居酒屋(相場1万、女性はアラサーの婚活系)

 

② 相席屋グループ(相場2万、女性は20代のギャルと社会人、大学生)

 

③ 相席イタリアン(相場2万、女性30代の婚活系)

 

④ 高級婚活バー(予算3万:美人のお水系+美人OL20代前半)

というわけで2~3万使えば、まずは出会いを目的とした女性が集まる場所に男性が参加できる。

 

ここはナンパ前提なので、慣れてきたら話して20分もしたら「今度飲みに行こう!」と誘ってLINEを聞き出しても全く問題ない。

 

相手も彼氏が欲しくて来ている。ただし、高級なシングルズバーはキャバ嬢が多く混じる。大体すぐにLINEを交換してくれるし、デートの誘いも来るのだが、デート場所を必ず自分の店のそばに指定してくるのですぐに判別ができる。

 

基本的にはでなネイルを避ければ水商売に捕まらないはず。水商売は「グラスを注ぐ手」に気合を入れているのですぐに分かる。

 

チェーン店など普通の居酒屋で彼女を作る上級テク

魚民、和民、さくら水産などなど大手のチェーン居酒屋でナンパして彼女を作りたかったら、絶対に2人~3人で行くべき。そして目当ての女性を遠くから観察する。

 

本当は近くの席に女性グループが座っていれば最高なのだが、そんな当たりはあまりないと思う。

 

そこで、目当てのグループが居たら、誰かが一人トイレに立った隙に声をかけるのがベスト。声のかけ方だがいきなり「かわいいね!」「良かったら飲もう・・」などというナンパ行為はやめて、会話をしながら反応を見ること。

 

f:id:party-find:20150902184725j:plain

 

  • 「こんにちは!今日は飲み日和ですね♪僕は先輩に捕まって飲まされてます・・」
  • 「こんばんは!ここの○○旨いっすよね?もう食べました??」
  • 「こんばんは、すいませんが、ティッシュ持ってますか?」

 

こんな感じでコミュニケーションをとる。最後の相手へのお願いは心理バリアを解くテクニックだが、居酒屋でお酒が入っているので、そこまでしなくても良いと思う。

 

ここで反応が良かったら、「そうだ、男だけでつまらないから一緒に飲みませんか?」と言えばOK.

 

悪くない反応なら「先輩に全部おごらせます!」「友達がバイト代出たのでおごります」などと声をかけられれば100点。

 

大切なのは明るく楽しく声をかけること「居酒屋ノリ」を無視してクールにナンパしようとすると失敗する。

 

結局金はかかるが、居酒屋ナンパの成功率は格段にあがることは間違いない。

恋人が200%見つかる場所一覧!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。