ネットで彼女を作るには?正しく使わないとぼったくられる

彼女が欲しい、彼女を作りたいと願う人がまず考えるのが出会いを演出する恋活系のサイト。H目的の出会い系とは違いまじめな恋愛を目指すSNS型のコミュニティーである。ここには恋愛目的の男女のみが多数登録。大手ならば最大500万人の登録規模とMIXIなどに迫る勢いがある。

f:id:party-find:20120516121553j:plain

大学生から社会人まで登録者も幅広く、一度に複数にアプローチできる、24時間いつでもどこでも声をかけることが出来るというのがメリットだろう。

 

ちなみにミクシーを使えば無料でOKであるが、その場合は結構テクニックが必要で、ナンパメールを送っても大抵は無視されるのがほとんど。オフカイも常連が多いのであまりおすすめはしない。

 

 

超裏技的なミクシーで彼女を作る方法はマニュアルに詳しいのでそれを参照してもらうとして、(ネタをバラすと結局あるツールを使用することになるので大体15000円ぐらい初期投資がかかる)

 

ある程度数さえこなせば複数に同時にアプローチできるネットの恋活系で彼女を作るのは初心者にはかなりおススメの方法といえる。

サイトを選ぶポイント以下の通り

 

ネットで彼女を作るコツとサイトの選び方

 

① 基本無料は避けた方が良い
無料系の恋活は星の数ほどあるが、避けた方が無難。ほとんどが詐欺サイトな上に登録した瞬間に携帯などのメルアドが使用不可能になるくらいサクラメールが来る。ノエルなど無料系でも彼女を作れるサイトはあるが、同時登録などワナモ多いし、何しろ女性の競争率が高すぎる

 

② エロいサイト、ギャンブル系に広告を載せている

とくにまともな彼女が欲しいならエロいホームページは避けるべき。ちょっとよく考えて欲しいが、もしあなたが女性で真剣に彼氏を作りたい、彼氏が欲しいと思っていたら裸の女性が大量に載っているサイトに登録するだろうか?

 

まずありえないはず。むしろカッコイイ男の子が載っているサイトを選ぶはず。あとはギャンブル系に広告が載るサイト。

 

特に無料は雑誌に乗っていても詐欺サイトの可能性が大。批評家のコメントとかもあって信じてしまうが、あれは業者が広告費を払って載せているだけであり、雑誌の編集者とはなんの関連性もないので要注意。初心者は結構雑誌に乗っていたからという理由でだまされる。

 

いかに上げるのは、やらせやサクラなどがない有料の格安恋活サイト。他にもピュアアイやアイキューピットなど芸能人を使ってイメージが強いものもあるのであるが、1通もメールが500円の以上に高いので初心者にはおススメしない。数通送っただけで数千円がふっとぶ。

 

ネットで彼女を作るならここ!MIXの要素があるし使いやすい

大体予算は3000円も入れておけば数人と携帯アドレスまで持っていけるという実績も作っているのでまずはおススメしたいのが会員数が500万と桁外れに多いイクヨクルヨ。

 

1ポイント=1円消費で、プロフィールの閲覧が可能。個人メールは50ポイントと格安な上に、定期的に大手のシャンクレールと組んで出会いパーティーを開催。

 

f:id:party-find:20110824114959j:plain

 

さらにサイト内のコミュニティーではサークルやオフカイなどもありここも参加が可能。MIXIの出会い版のようなものである。新規登録者が毎日1000人単位であり、ご近所検索も年齢検索も可能。動画や写メール交換にも楽しい工夫があって、ネットとリアルを結ぶ場としては最適。

 

無料で使えるゲーム・着ウタ・占い・コミックなどがあるので女性も集まりやすく、有名女性雑誌や(まちがっても男性誌に載ってるサイトは選ばないこと!)トレーラー広告、街頭看板などを使って全国規模で集客を行っている。MIXIを使った人ならすんなり入り込めるはず!効率的にはNO1

 

ネットで真面目な彼女を作る方法

ネットの恋活系は自分との相性もあるので、1000円ぐらいでいろいろ試してみるのがよいのだが、まじめな彼女が欲しいならライブドア運営のワイワイシーがおすすめ。

 

なんといっても信頼性が高いのと、出会い系ではなく恋活系として長年の実績がある点。そして国内サポートが充実しているため、女性の安心感が高い点などがあげれれる。運営暦も11年にわたっている。

 

サイト内では「ワイワイ体験談」というのがあって、メールの方法やアドレス交換のテクニック、おすすめのデート場所や恋の話などみんなでもりあがっている。ポイント制の中では抜群の安さで、個人メール送信のみ50P消費でOK。清純派のまじめな女の子が多いと感じた。

 

ネットでギャル系の彼女が作りたい人はココ

クラブなどで遊んでいるちょっと軽いギャルに人気なのがハッピーメールと言うサイト。ここは大学生などが無料で使えるコンテンツ目当てで多く登録しており、(大体かわいい子が登録する理由の多くは暇つぶしであることが多い)遊びついでに、けっこう気軽に話してくれる。

 

女子大などに入ると出会いも少ないらしく、困っているとか、OLだらけで男がいないとか実際に寂しい思いをしている人が大ことに気づかされる。ここも低料金で使用可能。50Pで個人メールが出来る有料系のなかでも最安値。

f:id:party-find:20130310135103j:plain

とにかく宣伝に力を入れており、女性のあこがれである東京ガールズコレクションへの広告や、ギャル系のカリスマ雑誌、小悪魔agehaに加え大手の雑誌であるJELLY、SEDA、ハッピーナッツ、SPA、FLASH、姫スタイルなどなど他にも数十社以上の女性向広告で募集を行っている(これが一番大切)

 

男性雑誌に広告をうっても男性しか集まらないのは明白で、所詮ホームページのエロさだけでだますのに比べここはしっかりとかわいい子を集める努力を続けている優良サイト。

実際にはちょっと軽い子が多いのであるがギャル系やクラブ系・短大生など若い子に、「飲み友達になってください」と送れば高確率で返信がもらえると思う

 

ネットでエッチな彼女を作りたいならココで出会える

エッチな彼女が欲しいなら、写メールコンテストなどがあるPCMAXがおすすめ。エロ系とはいってももともとはエッチなわけではなく、エロかわいい写真をほめてもらいたい女の子が多数登録しているのが実情。

 

会員数も300万人を超えて、新規登録も安定。料金も上記のすべてと同じ50Pである。昔はもっと値段が高かったのであるが値下げしてますます使いやすくなった。

 

結構プリクラ写真やデコメ写真が一杯あって「若すぎる!」という印象はあるのだが大人が話しかけてあげると結構喜ぶ。やらせやサクラはもちろん排除で迷惑メールなどはない。サイト選びの基本は女性専用に作られたサイトがベストであると分かってくれると思う。女性目線で考えよう

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。