社会人が異性と出会えた場所を全部まとめて特徴も比較!

街中を見回すとカップルは沢山いるし、付き合っている人も多い。なのにどうしてジブだけは異性と出会わないのか?

 

街を歩くとブサイクとイケメン。美人と普通の男性があるいていてうらやましいと思わないだろうか?

 

結局出会っている社会人は異性との出会いの場所を知っている。正直100個ぐらい出会いの場所などあるのだが、実際の経験としてオススメな場所をと特徴を紹介することにした

 

f:id:party-find:20151024210621j:plain

社会人が異性と出会えた場所と特徴

 

① つてやコネがある場合

② つてやコネがない場合

 

まず、異性との出会いと言ってもきっかけを作るコネやつてがある場合とない場合に分けた方が良いと思う。

 

ほとんど異性との出会いがない人は②のパターンで、つてもコネもない。ちなみに金もない場合が多い。

 

出会いの場は知っているけど、金がないけど異性との出会いの場に行けないという人もいると思うので「つてやコネがない場合」について強調して解説!!

 

お金がかからず異性と出会えた場所と特徴

① 無料アプリとSNS

② 無料掲示板とSNS

③ 無料のお見合パーティーと街コン

 

どう考えても金がかららないと言えばこれ!アプリは無料だし、スマホのSNS時代だから探せばいくらでも出てくると思う。

 

ただ、無料の掲示板とSNSは異性と出会えることは出会えるが、忍耐と裏切りが相当ある。

 

例えば、出会うまではテンションがMAXでも今や写真はプリクラでいくらでも修正可能。その補正能力は恐ろしい。

 

デートで待ち合わせた瞬間全ての時間を無駄にした気がするのが、会うまでネットで完結するタイプの出会い。

 

もちろんサクラに騙されて出会う事すらできないでポイントを使わせる可能性もゼロではないと言っておこう。

 

③の街コンやお見合パーティーが併用している無用のSNSは実際に異性との交流イベントに行くことが可能。

 

がっかり度は少ないが、男性の場合は3000ポイントぐらいコツコツためて、無料にしなければいけないので時間がかかる

 

放置していれば3000円分くらいポイントが付くので3か月ぐらいが妥当だろうか?

 

f:id:party-find:20151024210902j:plain

多少お金はかかるが社会人が異性と確実に出会える場所

次に多少お金はかかるが異性と確実に出会える場所。さらに恋人探しをしている異性に出会える場所について解説したい。

 

別にナンパでも良いのだが、これは相手に彼氏や彼女がいる場合が多く、イケメン、かわいい子に声をかけても無駄な場合が多い。その点、恋活とされる場は、基本的に恋人を探したい人だけが集まっている

 

① 有料の街コン、合コンセッティング

② 有料の異業種交流パーティー

③ 有料のお見合パーティー

④ 有料のセレブ交流会、婚活バー

⑤ 有料の結婚相談所

 

①~⑤の順番に真剣度が下がり、⑤になると異性と出会うというよりも、結婚前提に出会うことになる。

 

ここが男性を苦しめる所で、恋人は欲しいけど結婚相手は欲しくないという我儘な人が多い(笑)結婚は重いから・・・。

 

女性に行っておきたいが①に行けばいい男と出会う可能性は高いが、その分結婚の距離は遠い。

 

モテナイ度が高まるにつれて⑤に近づくのは当たり前の事実。

 

スタイルの良いモデルの美人の20代が結婚相談所に登録するはずはない。

(ただし、医師系のセレブの相談所にはいっぱいいます)

 

そういうことで、適度にイケメン、美人のバランスが取れているのが、お見合パーティーであり、合コンセッティングになる。

 

以上のパターンはつてやコネが無くても基本的に異性に会える。少なくとも100人ぐらいはそこに集まっている。

 

偶然だが社会人が異性に会える場所

偶然異性と会うなんて言ってしまうと、正直地球上のどこでも異性がいる場所が該当してしまうので、彼氏や彼女を探している人、独身の人が多い場所。

 

つまり恋人作りが偶然にできる場所についてまとめよう

 

① 社会人サークル

② 社会人オフ会

③ 趣味の習い事

④ 留学や旅行先

⑤ クラブやディスコ

 

このあたりが偶然を装って社会人が異性に会える場所だと定義できると思う。ただここには欠点があって、異性には出会えるが、プロも混じる。

 

つまり、お水系、ホスト系、ナンパ師、既婚者などが多い。なぜなら参加するのに制限がかからないから。

 

⑤に関しては典型的で、クラブに来ている3~4割は基本的に出会い目的ではあるが、恋人探しではない。つまりSEX目的。健全と言えば健全だが、付き合うという概念とは程遠い。

 

留学や旅行先も出会いはある。とくに1~2年の留学をしている人は大体恋人と遠距離になって分かれている人、フリーな人が多いので、オススメはできる。

 

ただ、出会い目的の留学だと語学力などはさっぱり身につかないし、帰ってきてから彼女や彼氏ができていてもバカにされて別れる場合が多い。

 

趣味の習い事で異性と出会えるのは「料理」「英会話」「ヨガ」この3つが鉄板。彼氏や彼女がいる可能性は高いが、料理教室、ヨガなどは女磨きに行っていて、彼氏がいない女性が多い場所ではある。

 

ただ、ここで声をかけるのにはナンパに近い。社会人サークルの「テニス、スキー、ゴルフ」も同様で、一回だけでナンパしまくっているとつまみ出されるので効率は悪い。

 

オフ会はフェイスブックやMIXI、LINE、恋活サイトなどに無限にある。数年間活動してきたが、正直効率は悪い。

 

知名度が低いオフ会、マニアックな趣味の集まりはやばいくらい外れる場合が多いと言っておきたい。クラシックやジャズなどの音楽系はややまとも。

 

付き合うまでに長期間かかるのと男女のバランスがメチャクチャ悪い。これが実際のところだと思う。

街コン越え?大手主催の出会いの場!
最新トレンド出会いの情報はコチラ↓↓↓


恋人が200%見つかる場所一覧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です